サラリーマンがリッチマンになるブログ

副業(複業)や投資にチャレンジして、会社の制度に頼らない「働き方改革」を自らが実践し、素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

食べ過ぎた翌日は

今日の話題は「ほどほどに食べる」という内容です。

 

「ほどほどに食べる」ことが良い食事の極意ですね。


朝はトーストにバターをたっぷり塗って

ブラックのコーヒーで仕上げ、

昼はざるそばで済ませ、

忙しくて夕食を食べる閑もなく、

深夜、空腹で帰宅途中に立ち寄った店で、カツ丼を食べた。

単身赴任のサラリーマンにはよくありそうな食習慣です。

私も単身赴任時代は同じような感じでした。

 

そんな日の翌日は、またカツ丼やステーキを

食べたいと思いますか?

 

いやいや、やはり、思い浮かぶのはさっぱりした

メニューでしょう。

冷奴にほうれん草のおひたし、

それに焼き魚と味噌汁があれば十分だと思うものです。

 

宴会で昨日は飲み過ぎたと思ったら、翌日は飲まない。

食べ過ぎた翌日は、ほどほどに食べましょう。


そして、40歳を境に、体が求めるものを食べましょう。


ほどほどを心がけていても、

たまには乱れた食生活になるのは仕方ありません。

働き盛りならなおさらです。

 

でも体は正直です。

人体を構成する60兆個の細胞が求めているのは

体調に合った食べ物なのです。

 

ちょっとした意識付けで健康なカラダを維持できますよ。

 

 

 

 

海藻由来の“ダイエット”成分! 【DHC】最大70%OFFのSALE開催中!


ポチッと応援よろしくです!