サラリーマンがリッチマンになるブログ

副業(複業)や投資にチャレンジして、会社の制度に頼らない「働き方改革」を自らが実践し、素敵なライフスタイルを極めようと日々進化中です。

今日はハロウィン、会社帰りに仮装して街に繰り出してはどうでしょうか?

 

 10月31日はハロウィンですね。

街は思い思いのキャラクターに仮装した人たちで、溢れかえりますね。

 

 

  

ちょうど、昨年はハロウィン当日、渋谷方面からの電車に乗ったのですが、車内は仮装した人たちが大半を占め、普通のスーツ姿が逆に場違いの状況になってしまいました。

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

数年前までは、こんなに盛り上がってなかったですよね。私たちの子供の頃は、ハロウィンって言葉も知らなかったと思います。

 

ハロウィンといえば、25年前にアメリカでハロウィンの仮装をした日本人留学生が、訪問する家を間違えて、強盗と勘違いした住人に射殺されるというショッキングな事件がありましたね。

その頃、日本ではハロウィンの習慣がまだ浸透していなかったので、あまりピンときませんでしたが、銃社会のアメリカで起こった怖い事件でした。

 

日本では、何故か、家に訪問時してお菓子を貰う習慣より、仮装して、街を練り歩き騒ぐというイベントになりましたね。

海外の人からは、それが新鮮で面白いみたいです。

海外からの観光客も仮装して、一緒になって楽しんでいる姿をよく見かけますね。

秋葉原なんかは、アニメのキャラクターに扮した外国人が、颯爽と歩いてましたよ。

 

 

 

31日の定時後は、現実から少し逃避して、思い切って仮装して街に繰り出しませんか?